VINAFOR社・ONE-VALUE株式会社共催「農業および林業分野の外国人受入れ・活用セミナー」開催報告

日本経済における人手不足が深刻となる中、特に農業、林業における企業は人手の確保に悩んでおります。このような背景を踏まえ、今後の日本の農業・林業分野における人手不足の解決策について協議を行うことを目的とし、当社はベトナム最大手林業企業のベトナム林業国営公社(略語:VINAFOR社)及び日本林業企業である丸和林業グループと本セミナーを開催いたしました。

セミナーの背景

近年、日本における人材不足が深刻化しております。統計によると2019年から先の5年間で約145万人の人材が不足すると見込まれております。またその中で農業および林業分野における人材不足の人数は13万人と推定されています。従って人材不足の課題を解決するために外国人の活用は多くの企業に注目されております。こうした背景を踏まえて、農業および林業分野において外国人材の採用を検討する企業に対して、本セミナーにおいてベトナムの最大手林業であるVINAFOR社及び日本の林業企業である丸和林業グループと農業・林業分野の人材不足の課題とベトナム人活用のポテンシャルについて議論を行いました。本セミナーには日本の外国人採用の制度説明および外国人材市場、日本の政府の動き等をアップデートいたしました。

セミナーの日程

2021年12月22日(水)15:00~17:00(日本時間)

セミナーの内容

第一部:VINAFOR社及びVINAFOR社が育成する人材についてのご説明

プレゼン担当:VINAFOR社の在日駐事務所の代表:ONE-VALUE(株)代表取締役社長 フィ・ホア

  1. VINAFOR社の会社概要
  2. VINAFORの林業業務バリューチェーン
  3. VINAFORの人材ポテンシャル
  4. 日本の人材不足及び外国人活用のポテンシャル
  5. 林業における人材不足の現況
  6. 新たな在留資格「特定技能」外国人材
  7. ベトナム人活用のポテンシャル
  8. VINAFORの人材送り出し事業及び専門人材送り出し機関のご紹介

第二部:日本の林業分野におけるベトナム人材活用取組のご紹介

プレゼン担当:丸和林業グループ 代表取締役社長 北岡 幸一

  1. 丸和林業グループの概要
  2. 日本の森林の状況
  3. 日本の林業従業者の状況
  4. VINAFOR社との協力関係及びベトナム人材受入れの取組
  5. 日本林業の課題
  6. ベトナム人材のポテンシャル:ベトナム人は救世主となりうるのか

第三部:農業および林業分野におけるベトナム人材受入れ・プロセスの説明

プレゼン担当:ONE-VALUE株式会社 人材事業部長 太田 宙輝

  1. 農業・林業分野で受入れ可能な人材の種類
  2. 特定技能外国人と技能実習生との違い
  3. 農業分野における外国人材受入れ制度の最新動向
  4. 林業分野における外国人受け入れ制度の最新動向

主催企業のご紹介

ベトナム林業国営公社(略語:VINAFOR社)の詳細紹介ビデオ

VINAFOR社の紹介ビデオ

問い合わせ

本セミナー、またVINAFOR社についてのお問い合わせがございましたら、下記の問い合わせ先にご確認ください。

VINAFOR社日本代表事務所/ONE-VALUE株式会社

セミナー運営事務局

担当者:ロアン・ファム

メール:seminar@onevalue.jp

TEL: 080-1980-9493/ 080-6118-9288

MAIL MAGAZINE

ベトナムビジネスの最新動向と
特集レポートを配信しています。

メールマガジン登録 arrow_forward_ios

OUR BRIEF

資料「3分でわかるベトナム経済」を
無料でダウンロードいただけます。

PDF資料ダウンロード file_download

CONTACT US

ご興味をお持ちいただけましたら、
ぜひお気軽にご相談ください。

お問い合わせ arrow_forward_ios
タイトルとURLをコピーしました